【PS4ゲーム】スターウォーズ:ジェダイフォールンオーダーの続編はいつ?

アクションアドベンチャーである「スターウォーズジェダイ:フォールンオーダー」は、2019年11月にリリースされたゲームで、2020年半ばまでに1,000万部本以上を売り上げました。

この記事では、『ジェダイフォールンオーダー続編』がいつ発売されるかを予想する記事です。

  • ジェダイフォールンオーダーを楽しめて続編を心待ちにしている方
  • スターウォーズシリーズの最新ゲームを心待ちにしている方
  • ジェダイフォールンオーダーの続編がいつ発売になるか気になっている方

このような疑問に答えられる記事となっています。

なおこの記事はLooper の記事をもとに執筆しています。

スターウォーズ:ジェダイフォールンオーダーの続編に関する情報

まず初めにジェダイフォールンオーダーを遊んだことがない人向けに簡単にどのようなゲームか解説するので、遊んだことがある方は読み飛ばしてください。

スターウォーズ:ジェダイ・フォールン・オーダーとは

開発した会社

ジェダイフォールンオーダーは、エレクトロニック・アーツの子会社であるRespawn Entertainmentのが開発しました。

RespawnEntertainmentは、アメリカ合衆国カリフォルニア州ビバリーヒルズにあるゲーム会社で、エレクトロニックアーツに回収されるまでは「ApexLegends」や「Titanfall」を製作していました。

丁寧に作られたストーリーと「スターウォーズアクション」

「ジェダイフォールンオーダー」をクリアするのに15から25時間しかかかりませんが、その分ストーリーやキャラクター、ゲームシステムなど丁寧に作られています。

なんでも切り裂くライトセイバーでストームトルーパーと戦ったり、銃弾をライトセイバーで弾いたり、フォースの力で帝国兵を吹き飛ばすことができます。

ジェダイフォールンオーダーの続編はすでに制作中?

エレクトロニックアーツは『ジェダイ・フォールン・オーダー』が発売される前に続編が制作中だったそうです。

ゲーム業界ジャーナリストによる情報

業界関係者のジェイソン・シュライアー(アメリカの通信社で働くゲーム業界のジャーナリスト。リンク先は海外Wiki)によると、『ジェダイ・フォールン・オーダー』が発売される前に続編はすでに制作中だったそうです。

開発会社であるRespawnEntertainment「スターウォーズ」チームの求人情報から「ゲームが発売される前から続編のゴーサインは出ていた」とシュライアーは海外掲示板スレッドで主張していました。

『2020年エレクトロニックアーツ決算発表』で続編を示唆する発言

発売元のエレクトロニックアーツのCEOであるAndrewWilsonは、2020年5月の決算発表の中で、スターウォーズ:ジェダイフォールンオーダーが「全く新しいフランチャイズの最初の作品」であるという発言があったそうです。

エレクトロニックアーツCEOはこのような発言をしていすが、2022年1月現在まだ『ジェダイフォールンオーダー続編』の公式発表はありません。

ジェダイフォールンオーダー2は2022年後半に発売かも?

ジェフ・グラブというレポーターと、BespinBulletin(サイトのリンク)というスターウォーズのリーク情報を発信しているサイトは、どちらも『ジェダイフォールンオーダー続編』は2022年後半に発売されると主張しています。

またリーク情報サイトのBespin Bulletinは、『ジェダイフォールンオーダー続編』の開発チームはまだ続編の開発中であると主張しています。

リーク情報サイト『BespinBulletin』の信憑性

ちなみにBespinBulletinというリーク情報サイトの信憑性ですが、過去のリーク情報の実績として以下のようなリーク情報を実際に当てています。

  • 「スターウォーズ:スカイウォーカーの夜明け」のストーリーのネタバレ情報
  • 「スターウォーズ:オールドリパブリック」のリメイク版開発中の情報

特に、「スターウォーズ:スカイウォーカーの夜明け」のストーリーでは15個ほどのネタバレ情報を公開前からリークしていた実績があります。

スターウォーズ セレブレーション2022にて続編映像が解禁?

また、ジェフ・グラブとBespinBulletinは、『スターウォーズセレブレーション2022』の間に続編の映像を公開する予定であると主張しています。

『スターウォーズセレブレーション2022』(スターウォーズサイトのリンク)とは、ルーカスフィルムが主催し、2022年5月26〜29日にアメリカのアナハイムで開催されるスターウォーズの大規模なイベントのことです。

『スターウォーズ:イクリプス』の発表を踏まえても近年発売される

『スターウォーズ:イクリプス』の映像より

The Game Awards 2021にて、『スター・ウォーズ』の新たなゲーム作品『Star Wars Eclipse(原題)』の映像が公開されました。

『Detroit: Become Human』や『BEYOND: Two Souls』などで知られるQuantic Dreamが開発するそうです。

しかし、公開されたこの映像から見るにプレイ映像は全くないので『Star Wars Eclipse(原題)』の発売は3~4年先だと考えられています。

『ジェダイフォールンオーダー続編』はそれより前に発売されると思われるので、今年2022年か遅くても2023年だと思われます。

続編のタイトルは「スター・ウォーズ ジェダイ:サバイバー」

【2022/5/22更新】

「スター・ウォーズ ジェダイ:サバイバー」2人のプレイアブルキャラクターが登場するかもしれないと言われているそうです・

最近の噂や報告によると、『スター・ウォーズ ジェダイ:サバイバー』の主人公は引き続きカル・ケスティスだが、カル以外にも操作できるキャラクターがいるかもしれないそうです。

スター・ウォーズ ジェダイの主人公たち
「スター・ウォーズ ジェダイ:サバイバー』は『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールンオーダー』の続編にあたる。

Jeff Grubb氏による報告によると、なぜ名称が変更されたのかはまだ正確には明らかになっていませんが、Star Wars Celebrationで公開され、PC、PS5、XboxシリーズX向けに2023年2月か3月にリリースされるとのことです。

情報元:Star Wars Jedi: Survivor May Feature Two Playable Characters (gamerant.com)

遥か彼方の銀河の物語『スターウォーズ』のゲームまとめ

スターウォーズ:スコードロン

2020年10月2日発売された『スターウォーズ:スコードロン』は、以下のプラットフォームで遊ぶことができます。

  • PlayStation 4
  • Xbox Series X/S
  • Xbox One
  • PC

新共和国と帝国艦隊両陣営のスターファイターXウイングやタイ・ファイターなどの機体を自在に操縦することができます。

機体は自由にカスタマイズすることができ、5対5の宇宙空間で戦略な戦闘を繰り広げます。

シングルプレイヤーストーリーは、デススターでルークとダースベイダーが戦いを繰り広げた『ジェダイの帰還』の後の物語です。

パイロットとなって美しい銀河を駆け回る

ヤヴィン・プライム、

4,300円でパイロットとなって銀河を駆け回れる

『スターウォーズ スコードロン』はAmazonにて4,300円で販売されており、AAAタイトル新作ゲームの平均的な価格の半分ほどで購入することができます。

レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ

2022年4月5日発売予定の『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』は以下のプラットフォームで遊ぶことができます。

  • PS5
  • PS4
  • Xbox Series X|S
  • Xbox One
  • ニンテンドースイッチ
  • PC
カイロレンとレイのバトル

本作はでは『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』から『スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』までのスター・ウォーズ9作品の物語が楽しめます。

ダースベイダーやルークを操作できる

ルーク・スカイウォーカー、レイ、オビ=ワン・ケノービ、フィン、BB-8などのライトサイドのキャラクターや、ダース・ベイダー、パルパティーン、カイロ・レンなどダークサイドのキャラクターもプレイすることも可能です。

【コスパ良し】AAAタイトルと比べて2,000ほど安い

価格はPS4/PS5で発売されているAAAタイトルと比べて1,000~2,000円ほど安く、手が届きやすい価格です。

通常版・デジタル版:5,800円(税込6,380円
デラックス・エディション:6,800円(税込7,480円

6,000円ほどでスターウォーズ9作品のストーリーを遊べると思うとかなりお買い得です。