GTA6に関するウワサとファンの予想まとめ

グランドセフトオート6、またはGTA 6がいつリリースされるかはまだ発表されていません。

しかし2021年初めごろ、ロックスターゲームズはGTA6を積極的に開発していると正式にコメントしています。

発売からかなり年月が経ったGTA5がいまだに人気であることを鑑みると、GTA 6はに対する期待はかなり高くなります。

この記事では、ではGTA 6のウワサについて解説していきます。

【ウワサ①】GTA 6は女性主人公になる?

GTAオンラインのローライダーのためのプロモーションアート:カスタムクラシックコンテンツのアップデート。

2021年1月、トム・ヘンダーソン(コール・オブ・デューティのリークで知られる人)がツイッターに「GTAシリーズで初めて、GTA 6は女性と男性の主人公になる」と投稿した後、女性キャラクターをフィーチャーしたGTA 6に関するウワサが出回り始めました。

グランド・セフト・オートの主人公は、様々な架空の犯罪原型を包含してきました –

  • グランドセフトオート バイスシティ:トミー・ヴェルセッティ
  • グランドセフトオート 4 :ニコ・ベリック
  • グランドセフトオート サンアンドレアス:カール・ジョンソン”CJ”

2013年のガーディアンとのインタビューで、ロックスターの共同創設者ダン・ハウスは、どこかのタイミングで女性主人公のゲーム制作をすることにスタジオは関心を表しているそうです。

しかし、ロックスターはまだGTA 6の物語や公式の能力のキャラクターに関することについて何もコメントしていないので、もう少し待つ必要があります。

【ウワサ②】GTA 6の舞台はバイスシティになる?

2018年に、GTA 6の舞台はマイアミになるとInside Gamingに語ったと伝えられている「インサイドソース」は、グラセフの世界でマイアミをモデルにした都市はバイスシティであるためバイスシティが舞台になるかも知れません。

Inside Gamingは、ロックスター・ノースの元社長であるレスリー・ベンジーズとのデジタル・トレンドのインタビューで「GTAがバイスシティに戻ってくるかどうか」尋ねられると、ベンジーズは「それはただの可能性です」と述べました。

【ウワサ③】GTA 6の舞台は米国と南米の両方になる

ゲームの「インサイドソース」の中では、GTA 6はコードネームのProject Americasであり、プレイヤーが米国と南米の2つの設定の間を飛行できるようにする機能を指していると主張しています。

ベンジーズによると、「バイスシティは、おそらく他のどのGTAゲームよりも、設定と同じくらい時代について考えられていた」そうです。

1980年代のマイアミはとても象徴的なので、別の時代に街を再訪するのは奇妙に感じるでしょう。

ロックスターはまだGTA 6の舞台について公式にコメントしていないので、バイスシティになるという噂は、匿名の情報源からの噂とファンの憶測しかありません。

【ウワサ④】GTA 6の舞台はリバティシティとバイスシティになる

2019年、匿名のPastebinの投稿は、ロックスターゲームズの環境アーティストであると主張する著者がGTA 6に関する未確認の情報を漏らしました。

この投稿は、インサイドゲーミングのカバレッジからの「プロジェクトアメリカ」コードネームが正しいだけでなく、ゲームの舞台として南米になると主張しています。

また、ゲームは架空のフロリダの都市だけでなく、ゲームマップ上の2つの都市の間に小さな町や沼地があり、GTA 4の舞台である架空のニューヨークであるリバティシティでも行われると述べ、バイスシティの設定について詳しく説明しました。

グランド・セフト・オート:バイス・シティ (2002)
グランド・セフト・オート:バイス・シティ (2002)

「GTA6は、幾つかの都市を持つ1つの大きな世界を持ち、プレイヤーがそれらの都市の間を飛んで、彼らの好きな地域を再訪できるようにしたいと思います」と回答したインタビューは2012年のものであり、ベンジーズはもはや会社にいなくなったときです。

【ウワサ⑤】GTA 6は複数の年に設定されます

2019年の同じPastebinリークは、GTA 6のストーリーは70年代または80年代に設定されるが、現代パートもあり、2つの時代に設定されたストーリーまたは現代に設定された別のGTAオンラインモードについて推測していると主張した。

しかし、2021年4月、トム・ヘンダーソン(女性主人公の噂を発表した人)はツイッターで、GTA 6は80年代に設定されるものではなく、現代になると述べました。

【ウワサ⑥】は2021年後半または2022年にリリースされる

2019年のPastebinリークは、GTA 6のリリース日に関する情報が混在しているようで、最初の「2020年半ばから後半」、遅れた場合は「2021年後半または2022年」を主張しています。

しかし今はもう2022年です。

GTA 6が2016年に開発を開始したという噂は、TechRadarに話す匿名の情報源から来たそうです。

これまたリーク情報提供者として有名なゲームジャーナリストのジェイソン・シュレイアーは、『レッド・デッド・リデンプション2』の発売から1年半後、ゲーム情報ブログの記事の中で「グランド・セフト・オートシリーズの新しいゲーム」が「初期の開発」にあったと述べてます。

COVID-19のゲーム、映画などを遅らせることに加えて、しばらくの間GTA 6を見ることはないでしょう – シュライアーは、GTA 6が開発サイクルの途中だったという1つのロックスターのインサイダーの主張を払拭するために彼の作品が公開された数週間後にTwitterに連れて行きました。

「ファンが聞きたいことではないが、そのゲームは何年も先になる」とシュレイアーは述べました。

その後、同じロックスターのインサイダー、Yan2295は、GTA 6が「すぐに来ない」と述べ、彼の主張を取り戻しました。

シュレイアーは、さらに最近では、COVID-19による開発の遅延のために、「思っているよりも発売は遅くなる」と思っておくべきだとTwitterで繰り返し主張していました。

【ウワサ⑦】ロックスターは、GTA 6が発売されるとファンをミスリードさせている?

ロックスターのウェブサイトからの芸術作品。
ロックスターのウェブサイトからの芸術作品。

ファンは何らかのニュースに必死で、ロックスターのウェブサイト上の画像を過剰に分析しています。

一部のファンは、2020年初めにウェブサイトにアップロードされたロックスターゲームズのロゴを受け入れるロボットのこの画像は、ゲームがバイスシティに設定される可能性があることをさらに「証明」していると考えています。

スクリーンラントは、ロックスターゲームズが2016年にTwitterでロゴをフィーチャーした画像を使用してレッドデッドリデンプションが発売されるかもしれないと思わせる投稿があったといいます。

【ウワサ⑧】GTA 6は2025年までリリースされません

もう一度、トム・ヘンダーソンはGTA 6に関する情報を共有しました。今回は、ゲームが実際にリリースされる予定の時期と、ゲームがどのようなものになるかについてです。

最近コール・オブ・デューティとバトルフィールド2042の詳細を漏らしたヘンダーソンは、GTA 6が2025年までリリースされないと主張する新しいビデオ公開しました。

ヘンダーソンはまた、GTA 6が1980年代にゲームが設定されるという以前の噂に反して、バイスシティの現代版に設定されることを再び強調しました。

彼は、時代設定の変化は、GTA Onlineのコンテンツを作成することになると、スタッフのためにできるだけ多くの自由を確保したいロックスターの考えから来ていると主張しました。

そのため、ヘンダーソンは、ロックスターがGTA 6の世界地図を頻繁に変更して調整することを目指している可能性があると述べています。

彼はまた、GTA 6はGTA 5であったように複数のキャラクターを持つことを指摘しました。

最終的に、ヘンダーソンは、ロックスターはゲームを遅らせることを避けたいと言いました。