意外なゲストキャラクターが参戦する格ゲーまとめ【対戦格闘ゲーム】

今回は参戦が意外だった格ゲー(対戦格闘ゲーム)に参戦したゲストキャラクターを見ていきたいと思います。

まさかそんな意外なキャラクターを操作できるの!?と驚くような有名キャラクターが登場しています。格闘対戦ゲームのタイトルごとにまとめてみました。

格ゲーに参戦した意外なゲストキャラクターまとめ

 

 

【モータルコンバットシリーズ】のゲストキャラクター

ターミネーターとジョーカー「モータルコンバット11」

ターミネーター

モータルコンバット11はグロ表現が強すぎるためか日本では発売されておらず、現在のところ日本では海外輸入品で遊ぶしかありません。このモータルコンバット11のダウンロードコンテンツ「Kombat Pack」には映画「ターミネーター:ニューフェイト」からT-800が参戦します。

モータルコンバット11のターミネーターは映画のシーンを元ネタにした演出も多くみられます。

 

映画ターミネーターでは炎の中でターミネーター人工皮膚が剥がれて、金属骨格が露出すると言うシーンが見受けられます。ゲームではT-800のHPゲージがある一定値まで下がってしまうと、炎に包まれて、金属骨格むき出しの状態になって戦いが再開します。

 

本作ではターミネーターの容姿を変更することが可能で、サングラスをつけたり衣装を変更することもできます。また1984年公開の若い状態のT-800の姿に変更することもできます

 

 

サラコナーの衣装

モータルコンバットの女性キャラクターであるソニアブレイドの「衣装」としてサラコナーが追加されています。サラコナーの衣装は6種類ほどあるようです。

サラコナーはターミネーターシリーズの重要人物である「ジョンコナー」の母親です。ジョンコナーが生まれないようにサラコナーを殺そうとターミネーターが送られてきます。

 

 

ジョーカー

昨年公開された映画「ジョーカー」で話題になったジョーカーもモータルコンバット11に参戦します。ジョーカーもダウンロードコンテンツでのみ使えるキャラクターです。

 

ジョーカーはフィニッシュとして敵の首をボールに見立てて杖で投げ飛ばしたり、誕生日パーティーと称してマシンガンで撃ち殺すと言ったジョーカーらしいフィニッシュ演出となっています。

 

ハーレイクイン

その他にもキャラクターとしてではなく、女性キャラクターであるキャシーケイジの「衣装」として「ハーレイクイン」が追加されています。ハーレイクインの衣装は色違いが6種類ほどあるそうです。

ハーレイクインはジョーカーの彼女でハーレイクインに焦点を当てた映画が今年公開されます。

 

ジェイソン、エイリアンとプレデター「モータルコンバットX」

ジェイソン

「モータルコンバットX」はPS4版とXbox One版は2015年4月14日発売されましたが、11と同様に日本では発売されていません。ダウンロードコンテンツにはジェイソン・ボーヒーズ、エイリアン、プレデター、レザーフェイスが参戦しています。

2016年には全DLCを同梱したものである「モータルコンバットXL」が発売されました。

 

ジェイソンが登場する「13日の金曜日」は1980年に公開されたものが第一作目となります。そこからシリーズ化して11作品(コラボ作品を含めると12作品)もあります。2009年にはリブート作品が公開されました

 

 

エイリアン

映画でもあったようにエイリアンVSプレデターの戦いを再現できます。

 

 

【ソウルキャリバーシリーズ】のゲストキャラクター

ニーアオートマタの2Bとゲラルト「ソウルキャリバー6」

ゲラルト

ゲラルトはウィッチャーシリーズの主人公で、剣、印(魔法)、オイルを使って人間に害悪な怪物を倒したり、人間同士の問題を解決したりする怪物退治の専門家です。2015年にはPS4から「ウィッチャー3」が発売されました。

ソウルキャリバー6は本編を買っただけでゲラルトを使うことができます。ゲラルトの戦い方は原作同様に鋼の剣だけでなく、イグニなどの「印」も使って戦います。霊薬を飲んで一時的に強化することもできます。

 

f:id:game_movie_shun:20191004154058p:plain
2B

2Bは「ニーアオートマタ」に登場する主人公です。ニーアオートマタの世界では人類は月に移住しており、地球では人間が作ったオートマタが活動していました。そのオートマタの一体が2Bです。「ニーアオートマタ」は2016年にPS4で発売されました。

 

f:id:game_movie_shun:20191004155132p:plain

2Bはダウンロードコンテンツを購入した人のみ使うことができます。ニーアオートマタでもあったようにポッドも戦ってくれます。

 

 

ダースベイダーとヨーダ「ソウルキャリバー4」

ダースベイダー

ソウルキャリバー4は2008年に発売されたゲームです。

ダースベイダーはPS3版では普通に使うことができますが、XBOX360版ではダウンロードコンテンツを購入することで使うことができるようになります。

マスター・ヨーダ

ヨーダは逆にXBOX360版では普通に使えるがPS3ではダウンロードコンテンツとして購入する必要があります。ダウンロードコンテンツで購入するには600円かかります。

ダースベイダーもヨーダも基本的にはライトセイバーを使って戦い、ダースベイダーは映画でもおなじみのフォースチョークを使うことができます。

 

 

【鉄拳シリーズ】のゲストキャラクター

ファイナルファンタジーXVからノクティス「鉄拳7」

ノクティス

鉄拳7ではダウンロードコンテンツ(800円)を購入するとノクティスを使うことができるようになります。ノクティスはFF15と同様にシフトブレイクによる高速の攻撃ができるだけでなく、さまざまな王家の武器を使いこなします

 

f:id:game_movie_shun:20191004154745p:plain

鉄拳7ではノクトをファイナルファンタジーXVで着ることができた衣装に着替えさせることができます。

・カジュアルスタイル

・ルシス王の礼服

・モグチョコスタイル

・格闘王の衣装

・選ばれし王の衣装

 

ハンマーヘッド

またファイナルファンタジーXVで登場する「ハンマーヘッド」がステージとして登場します。「ハンマーヘッド」はFF15の序盤で訪れる場所で、主人公たちはそこで車の改造と修理を依頼することができました。

 

【MARVEL VS. CAPCOM】のゲストキャラクター

成歩堂龍一「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM3」

本作は2011年PlayStation 4、 PlayStation 3、 Xbox 360、 Xbox One、 PlayStation Vita、 Microsoft Windowsで発売されたゲームです。タイトル通りカプコンのゲームキャラクターとマーベルのアメコミキャラクターが対戦する格ゲーです。

成歩堂龍一

カプコン陣営からはロックマン、デビルメイクライ、バイオハザードのキャラクターが参戦しており、その中には「逆転裁判」の成歩堂龍一も参戦しています。

必殺技は原作の「逆転裁判」のように証拠を提示して追い詰めると言うものになっています。

 

モンスターハンター「MARVEL VS. CAPCOM:INFINITE」

2017年9月21日にPlayStation 4、Xbox One、Steamで発売されました。「マーベル VS. カプコン」シリーズでは今作は第6作目にあたります。

モンスターハンター

モンスターハンターシリーズから伝説のハンターのとおり名である「モンスターハンター」が参戦しています。彼女はリオレウス装備に身を包み大剣、双剣、弓を使って戦います

 

モンハンのゲームと同様に大剣の「抜刀斬り」、双剣の「鬼人乱舞」などを使うことができます。必殺技の最後は大樽爆弾でとどめを刺します。

 

【大乱闘スマッシュブラザーズ】のゲストキャラクター

大乱闘スマッシュブラザーズの歴史は古く、第一作目は1999年にNINTENDO64から発売されました。そして2018年に発売された最新作の大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALには過去に登場したキャラクターが全員参戦しています

スマブラは他の格闘ゲームとは異なり、体力を削っていくのではなく、攻撃を受けると「吹っ飛ぶ確率」が上がっていきます。そして敵に吹っ飛ばされて画面外に追放されると残機を失うことになります。

ドラゴンクエスト11から勇者

スマブラは参戦キャラが誰になるかは毎回盛り上がっています。

・ミュウツー

・どうぶつの森から むらびと

・ソニック

・ドラゴンクエスト11から伝説の勇者

 

メタルギアからスネーク「X/SPECIAL」

スネーク

スマブラは任天堂が作っているため任天堂のキャラクターが多く参戦しているのですが、他のゲーム会社のキャラクターも多く参戦していることで有名です。その中でも任天堂のゲームとは違った硬派なゲームである「メタルギア」からスネークが参戦しています。

メタルギアは主人公のスネークが敵地の要塞や戦場に一人で潜入(ステルス)するゲームで、世界で初めてのステルスゲームと言われています。

スマブラXでのスネークの最後の切り札

スネークはスマブラXとスマブラSPに参戦していますが、スマブラの必殺技(最後の切り札)の演出は少し異なりますスマブラXのときはスネークがヘリの下から直接狙撃していましたが、スマブラSPではロックオンした場所に向かって砲撃が行われると言うものになっています。

原作同様に段ボールを被ることもできます

 

Wii Fitトレーナー、クラウド「for Nintendo 3DS/for WiiU/SPECIAL」

Wii Fit トレーナー

スネークが参戦しただけでも驚きでしたが、さらに驚きなのは、Wiiで発売されたゲーム「Wii Fit」からWii Fitトレーナーが参戦すると言うものでした。先ほどの成歩堂龍一と同様に原作では戦いがないゲームからの参戦となりました。

Wii Fitのホームページより

Wii FitはWii本体とは別に「バランスWiiボード」というものを用意してその上でバランスゲームやヨガ、筋トレ、有酸素運動などのトレーニングを行うというものです。

バランスWiiボード」を使うことでBMIやバランス年齢を測定することができます。

 

FF7からクラウド

そしてファイナルファンタジー7からクラウドも参戦しています。ファイナルファンタジー7は1997年に発売されたゲームで、今年2020年の4月10日にはリメイク版が発売されます。

クラウドはファイナルファンタジー7の主人公でファイナルファンタジーシリーズで最も知名度と人気があるキャラクターだと言えます。クラウドの凶切りもスマブラで使うことができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です