【PS4】文明崩壊後の荒廃した世界が舞台のゲームまとめ【ニーア・ラスアス】

この記事では、文明が崩壊したあとの荒廃した世界が舞台のPS4ゲームを紹介していきます。

かつて大都市があった高層ビルの壁面や乗り捨てられた自動車には、長い年月が経ったことを連想させるように苔や草木に覆われている世界。

また、人類は衰退し、オートマタや機械生命体が世界の支配者になっている世界。

そのような世紀末の世界観が好きな方におすすめのゲームソフトを紹介していきます。

【PS4】文明崩壊後の荒廃した世界が舞台のゲームまとめ

ニーアオートマタ

ニーアオートマタは、プラチナゲームズが開発し、スクエアエニックスが販売したゲームでして、「ニーアレプリカント」よりも時系列が後の作品です。

ニーアオートマタのあらすじ

西暦5012年。突如として地球にエイリアンが襲来し、侵略を開始。

人類はエイリアンと彼らが繰り出す兵器「機械生命体」の手によって地上を追われ、月への退避を余儀なくされる。生き延びた人類は奪われた地球を取り戻す為、アンドロイド兵士による抵抗軍を結成。

衛星軌道上に設置した基地群から反抗を開始するが、十数回に渡る大規模降下作戦を経てもなお決定的打撃を与えることができず、戦況は数千年に渡り膠着していた。

この状況を打破するため、人類は決戦兵器として新型アンドロイド兵士「ヨルハ機体」を開発。それらから成る「YoRHa(ヨルハ)部隊」が編成され、戦線へと投入されることとなる。

参照元:Wikipedia

「ニーアオートマタ」は前作「ニーアレプリカント」から数千年後の世界ですが、「ニーアレプリカント」を遊んだことがない人でも楽しめるストーリーです。

ストーリーは、マルチエンディングですが、一番ハッピーエンドそうなエンディングもそんなに救われない(モヤモヤは残る)最後です。

スピーディかつ爽快なアクション

操作するキャラクターは2B、9S、A2の3人おり、自由にキャラクターを切り替えることはできず、チャプターごとに操作できるキャラクターは変わります。

プレイヤーは三人称視点で、キャラクターを操作し、大剣や弾幕攻撃、スピアー、ナックルなどといった武器を使って戦います。

アクションは、非常にスピーディなので、直感的な操作が可能ですが、突然シューティングゲームが始まるときもあります。

かっこよくも可愛い魅力的なキャラクター

目隠し・ゴスロリ・口元ホクロ・銀髪、、、そんな個性が詰まったキャラクターである2Bが、かっこよくド派手なアクションをしてくれるので沼にはまります。

ここまでアイコニックで印象に残るキャラクターは、珍しいと思います。

美しくも儚さを感じる景色

人間は誰もいない、機械生命体のみが闊歩している夕暮れ時のテーマパークに足を踏み入れることになります。

その他にも草木に覆われて一面緑色になったショッピングモールや、砂漠の中に埋もれた団地など、美しいステージが多いです。

ゲームの終盤には、真っ白な図書館や真っ白な回廊などといったステージがあり、ヨルハ部隊の謎に迫ったり、歯ごたえのあるボス戦があります。

Horizon Zero Dawn

ホライゾン ゼロドーンのあらすじ

文明が崩壊した未来。かつての文明を失った人類は、動物の姿をした自律型の「機械」が闊歩する世界で、狩猟・採集を中心とした原始的な生活をし、宗教はシャーマニズムや太陽信仰などの原始的なレベルへと後退した。

養父ロストに育てられる主人公アーロイは、ノラ族の土地で生活しながらも 出生にまつわる謎のせいで「異端者」と位置付けられ、部族の大人からは忌み嫌われ同世代の子供たちからもいじめられる生活を強いられていた。

幼いアーロイは、自分を苦しめる原因になっている 自身の出自の謎を探ろうと思い立ち、それを可能にしてくれる機会につながるであろう、ノラ族の義勇兵になるのに必要な通過儀礼に将来挑むことを決意。アーロイの辛い気持ちを理解してくれた養父ロストは狩りや戦闘技術の訓練を施し、気づけば試練を受けられる青年女性へと成長している。

参照元:Wikipedia

森や山々、砂漠や雪山など多彩なステージがあるだけでなく、夜や昼といった時間の経過や気候の変化もあります。

ストーリー

人類が築き上げてきた高度な文明が崩壊し、人類は原始的な生活をしている一方で機械獣が闊歩しているのか、ストーリーではその秘密に迫ります。

ストーリーはかなり複雑なので、一度ストーリーをクリアしただけでは全容は見えてこないと思います。

メインストーリーのみを進めたら20時間もあればクリアでき、全クリには70時間ほどでクリアできます。

弓矢を使ったアクション

主人公の動きは少々モッサリな挙動をしていますが、ストレスを感じるほどではありません。

スタミナゲージは存在しないので、スタミナ切れで硬直させられるようなことはありません。

弓矢がメイン武器なので、アクションの爽快感はそれほないですが、機械獣に乗って移動できたり、トラップを仕掛けて敵を攻撃するというアクションがあります。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

Last of Us 2

美しいグラフィック

ポストアポカリプスの世界観のゲームであり、緑が多い茂った廃墟ビルや車などが並ぶシアトルでの探索は本作の見どころの1つです。

本作はオープンワールドではチャプターごとにステージが変わり、ステージは小さなオープンワールドマップが繋がっているマップです。

進めるうちに胸が痛くなるストーリー

ストーリーは前作から5年後の世界ですが、チャプターごとに過去の回想シーンとして「1」と「2」の間のストーリーも所々であります。

前作をプレイしていない人からすると、ラスアスならではの単語についていけないところがありますが、ストーリーが意味不明とはならないので前作未プレイの人(私もそうでした)も遊べます

ストーリーはシリアスで残酷、感情移入したキャラが次々と(しかもあっさりと淡々と)死んでしまうため精神的にキツイです。

主人公はレズビアンなのでそのような性的表現もわずかにあります。

ボリューム

ボリュームは25時間ほどでクリアできます。

ストーリー重視のゲームなので、ストーリーを2週目すること以外にはやりこみはありません。

ステルス面が強いアクション

アクションに関しては「1」から新たに「ほふく」「ジャンプ」が追加され、ステルスゲームとしての側面が強くなりました。

銃のリロード音発砲音は、腹の底に響くようなかっこいい射撃音は、銃に詳しくないひとでもカッコよさを感じられます。

武器やスキルの強化

弾薬治療キットなどの補充アイテムはマップに落ちているため、マップを探索してアイテムを補充することになります。

その他にも主人公のスキル強化や追加、武器の強化をすることができます。

エリーの武器でいうと、次のような武器強化ができます。

  • 弓矢:弓を弾く速度・手ブレの軽減(安定性)・飛距離
  • リボルバー:連射速度・手ブレの軽減(安定性)・攻撃力・リロード速度
  • ボルトアクションライフル:手ブレの軽減(安定性)・6倍スコープ・装弾数・攻撃力
  • セミオートピストル:連射速度・手ブレの軽減(安定性)・リコイル・装填数
  • ショットガン:連射速度・手ブレの軽減(安定性)・装弾数
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント