スクエア・エニックス カフェ大阪への行き方とレポ【FF7コラボ】

今回はファイナルファンタジー7(FF7)とコラボしているスクエア・エニックス カフェ大阪に行ってきたので、そのレポート(体験談)記事を書いていきたいと思います。

スクエア・エニックス カフェ大阪への行き方

スクエア・エニックス カフェ大阪は、御堂筋線梅田、阪急梅田、JR大阪駅から歩いて5分ほどのところにあります。

ヨドバシカメラ梅田の横にあるリンクス梅田(なんかおしゃれな建物)というところの一階にあります。

 

出典:関西と風景と未来のブログ

スクエア・エニックス カフェ大阪への行き方ですが、まずは「御堂筋線、阪急梅田とかがある大きな建物」と「ルクア、JR大阪駅」をつなぐ橋(上の写真)があるところへ向かいます。

するとでっかいヨドバシカメラ梅田が見えてくると思います。

(上の写真でいうと、写真の右に進むと「御堂筋線梅田、阪急梅田がある方面」、写真の左に進むと「ルクア、JR大阪駅」があるところです。)

 

出典:exite.ニュース

その橋から大きなヨドバシカメラ梅田へ続く橋(上の写真)が見えるので、そちらに向かいます。

この橋を進むと、左と右に分かれるのですが、右に進みます。

 

出典:Pretty Online

途中でヨドバシカメラの入り口もありますが、無視してずっと進むと、リンクス梅田のスタバが見えてきます。

このスタバの近くにリンクス梅田の入り口があります。

入ってちょっと進んだところにエスカレーターがあるので、そこから一階に降ります。

 

一階に降りたら、すぐ右に曲がってしばらく進むとスクエア・エニックス カフェ大阪が見えてきます。

 

スクエニカフェ大阪のレポート【FF7リメイク】

予約した人は定刻まで待ちましょう

さあ、スクエニカフェについたわけですが、カフェの外はこんな感じになっていました。

ちなみに写真のところからは入場できません。

 

クラウドのフィギュアやグッズ、サイン色紙も展示されています。

 

なんと植松さんのサインも・・・!

 

予約者のチケットの確認

「予約待機者列」と書かれた看板?みたいなものが上の写真の画面外右らへんにあったので、そこに並びます。

定刻の5分前ぐらいになると、店員さんがやってきて、予約の確認をしてくれます。

 

アプリで予約した人
スクエア・エニックスのアプリから予約した人は、チケット画面を開いて待っていましょう

アプリからのチケット確認方法はこちら

絶対にチケット画面の「使用する」ボタンは押さないように!予約の効力がなくなります)

このときに「GUEST(ゲスト)」と書かれた首から下げる名札みたいなものをくれます。

店内でこれを付けていると、カフェ内で飲食中であっても物販コーナーに行ってグッズを買ったり、ガチャガチャを回すことができるようです。

(私は会計が終わってから物販を物色してました)

 

物販コーナー

物販コーナーには、ファイナルファンタジー7のグッズ以外にも、

・ファイナルファンタジー15

・ドラゴンクエスト

・ニーアオートマタ

・シノアリス

・キングダムハーツ

といったグッズも置いてありました。

 

いざ店内へ

ちなみにカフェ内で動画の撮影は禁止されています。

しかし写真の撮影は自由に行っていいとのことです。

 

タブレット端末から注文

時間になると、店員さんがやってきてカフェに「一人ずつ」席に案内してくれます

スクエニカフェでの注文は全て、タブレット端末からになるそうです。

机にタブレット端末が固定(テーブル端のなんか白いやつ)されていますが、お会計時はタブレット端末と先ほどのゲストと書かれた名札を持ってレジに来てくださいとのことです

 

ギル

ちなみに会計時、店員さんは「~円です。」とは言わず「~ギルになります。」と言います

私は普通に「~円でお願います。」と札を渡しましたが、店員さんは「おつり、~ギルです。」と言ってくれました。

 

店内でも、FF7のトレーラーがずっと流れています。

水はセルフサービスで、レジの近くにありました。

 

予約した人はドリンク無料

そして予約した人は、ドリンクが一杯無料で飲めるそうです。(とはいっても予約時点で1000円払ってるから無料とは言えないけど・・・)

 

私はクラウドというドリンクにしました。

バスターソードはウェハで出来ていて、ドリンクの下にはゼリーが入っています。

 

↓クラウドのドリンクの説明(公式サイトから)

クラウドをイメージしたカラーリングにバスターソードを飾った1杯!レモンジュレとパインジュースの酸味がさわやかなドリンクです。

クラウドのドリンクにはクリームが乗っているのですが、このクリームを食べるスプーンはついてきません。

これもまた水と同様にレジの横に小さなスプーンがあるので、それを持ってくるといいと思います

 

ランチョンマットとコースター

さてスクエニカフェの来場者にはコースターとランチョンマットがもらえます。

コースターは席に着いたらすぐにもらえました

 

一方、ランチョンマットはお会計時の最後にもらえました

レジの横に白い袋があるので、それに入れて持って帰りましょう。

さすがに、そのまま手で持って帰る勇気はなかった・・・。

 

私は食べ物を2品頼んだので、ランチョンマットも2枚もらえました

どうやら頼んだ数の分だけもらえるようですね。

 

注文する!

私は「焼肉定食」を注文しました。

持ってくる時間はなかなか早いです(笑)

 

焼肉定食

「焼肉定食」にはファイナルファンタジー7のゲーム画面がプリントされたカード?がついてきます(笑)

量が少ないように思えましたが、意外とお腹いっぱいになりました。

 

店内は、ぼっちと女性がほとんど

ちなみに店内を見渡したところ、意外にも私ぐらいしか男性はおらず、9割は女性でした。(付き添いっぽい感じで来ている男性が1人いました。)

女性ばかりだったのは私が行った時が平日の昼間だったからかもしれません。

 

あと「おひとり様(ぼっち)」ばかりでした。私が入った時は4組中(私を含めて)3組がぼっちでした。

2人掛けの席が多い(っていうか2人掛け席しかなかったかも)ので、ぼっちでも全然違和感ないです。

あと、注文は全てタブレット端末からなので、コミュ障でも大丈夫!(笑)

 

モーグリあんまん

「焼肉定食」だけでは満腹感はなかったので、「モーグリあんまん」をタブレット端末から追加注文しました

モーグリあんまんの中身は熱々なので、注意しましょう(笑)

 

フォークで食べようと思いましたが、上手くいかず結局箸で食べました。

ちなみにスプーンとかフォークは席に置いてありますが、足りなかったらレジ横のスペースから席に持っていける感じでした。

 

物販だけでも大丈夫そう

カフェのレジと物販のレジは別々にあるので、物販だけでも来ることができます。

というか物販だけのお客さんも来ていました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です